本文へ移動

日々の活動

活動報告

下関北バイパスの工事進む!

2011-09-13
高架橋工事現場の前で
国土交通省職員より説明を受ける
下関北バイパスパーキングより響灘を望む
9月13日火曜日、昨日に引き続き、県議会土木建築委員会の視察に参加しました。
本日は、下関市汐入町から下関市安岡町までを結び、国道191号の市街地混雑緩和の為、平成2年度より始まっている下関北バイバスの工事状況を視察させていただきました。
現地説明は垢田地区の工事現場、高架橋の下部工が急ピッチで行われている様子を説明していただきました。安岡まで工事が無事済むには、予定では、あと3年ほどかかるとのことです。しかし、国の財政が極めて困難なこの時期に素直に予算が付くのかが、心配されます。
下関北バイパスが、完成すると中心市街地を通っている国道191号の混雑緩和に期待され、山の田交差点、垢田の辻交差点、綾羅木駅前交差点、武久交差点の渋滞緩和で下関の皆さんの生活は、より快適になると思われます。
曽田さとし事務所
曽田さとし事務所
〒754-0002
山口県山口市小郡下郷新丁1483
TEL:083-941-6644 
FAX:083-941-6646
 
 

■山口県議会議員
TOPへ戻る