曽田さとし事務所|山口県|県議会|議員|下関|そた|

 

・・・・論・・・・

 

世に思うことを思いのままに!

世に思うことを思いのままに!
フォーム
 
小金井市、市長辞任のニュースに思うこと
2011-11-01
11月1日火曜日、夕方のニュースで東京都小金井市の佐藤和雄市長が自らの失言で、辞任することとなった。4月に行われた市長選での失言は、「ゴミ処理を他市に頼むようになってからの処理費増額分が「4年間で(計)20億円」に上るとして「ムダ使い」と指摘した」事。小金井市は、ゴミ焼却施設が老朽化し廃止した後、周辺の市にゴミ処理の支援をお願いしてきたが、この佐藤和雄市長の失言により周辺の市から怒りを買った。当たり前の話だ!市民生活にとって何がムダであるかきちんと精査して選挙戦に臨むべきである。いつも惑わされるのは、国民であり、市民である。4月に選挙費用を使い、今回の辞任でまた選挙費用が必要になる。当の本人に支払わせるべきである。今の選挙では、ムダ削減、議員定数削減といえば聞こえがよく、その候補が当選する可能性が高くなる現実があるが、私たちの生活を支えている行政の仕事にも最低限の支出は必要だ。それを無視すると今回の小金井市のようにゴミの回収ができなくなる事態に、そうなったら街中ゴミだらけになってしまう。議員定数も減らした分だけ、国民の市民の声が政治に届き難くなる。それでいいのかを考える時が来ている。ちなみに私が議員になってから半年間で110件の相談が寄せられている。その数も日を追うごとに加速している。議員たる者、国民の県民の市民の生活を守るために活動するのが、当たり前です。
4
曽田さとし事務所
〒751-0873
山口県下関市
秋根西町2-7-2
はやし住宅ビル1F
携帯:080-9804-8029
eFAX:093-330-4131
(モバイルファックス)
-------------------------
■山口県議会議員
下関市選挙区
-------------------------
<<曽田さとし事務所>> 〒751-0873 山口県下関市秋根西町2-7-2はやし住宅ビル1F TEL:080-9804-8029 FAX:093-330-4131